学会の概要・組織

地区会

九州地区会

【役員】

会長 八幡(谷口) 彩子(熊本大学)
副会長 瀬戸 房子(鹿児島大学)
庶務 宮瀬 美津子(熊本大学)
黒峰 貴峰(鹿児島大学)
会計 増田 仁(熊本大学)
山口 明美(鹿児島純心女子大学)
監事 岡 陽子(佐賀大学)
中西 雪夫(佐賀大学)

【任期】

2016年8月〜2017年7月末まで

【今年の活動】

  1. 2016年7月24日(日)に、佐賀大学において九州地区会総会ならびに研究発表会を開催しました。
  2. 2017年度九州地区会総会ならびに第20回研究発表会は、2017年7月30日(日)に熊本市において開催予定です。また、案内及び発表申込み用紙は、地区会報28号とともに2017年5月上旬に会員に送付します。

【事務局所在地】

〒860-8555 熊本市中央区黒髪2-40-1 熊本大学教育学部
TEL/FAX:096-342-2664 (九州地区会会長 八幡直通)
Email:ayako@educ.kumamoto-u.ac.jp

【入会申し込み方法】

上記の事務局に、氏名、所属、連絡先等を記載のうえご連絡ください。

【地区会から】

○ 2016年九州地区会総会を経て、新規の共同研究のテーマ(2件)が次のように決まりました。
  1. 「貧困」問題を克服し、市民性を涵養する家庭科カリキュラムの構築
    世話人(研究代表者):奥谷 めぐみ(福岡教育大学)
  2. グローバル化と日本人の生活文化を考える家庭科授業プランの構築
    世話人(研究代表者):瀬戸 房子(鹿児島大学)
※共同研究への参加を希望される方は、9月末日までに事務局までお知らせください。
○ 家庭科教育に関心ある方の入会をお待ちしています。
to English